天使の手 リマレイア

インフォメーション

デトックスボディーケア、ヨガ、足湯などを通じて、自然治癒力を高め、心・身体・魂をトータルに癒やし、あなたの命を輝かせるサロンです。

お役立ち情報ブログvol.2

2017 / 10 / 17  08:36

「ダウン・トゥ・アース」、いかがでしたか?

こちらはネイティブアメリカンからの教えでしたが、

私は祖父母、父母や小学校、ハワイアンから教わりました。

本来、私達に備わっている感覚の知恵を「行うか行わないか」

ここが現代人の健康の大きな分かれ道のように思います。

 

私の愛する94歳の祖母はお花好きで、

具合が悪くなると、毎日行う畑・庭仕事を裸足で行い、体調を戻していました。

現在脚は弱りましたが、人生の終盤、穏やかに、

私たちに天然のユーモアがどれだけ自分と周りをハッピーに元気にするかを魅せて教えてくれています。

 

              三世代.jpg

             (大天使ワラエル)

 

小学生時代、グラウンドへ出る時は一年中裸足という時期がありました。

全校生徒でグラウンド(アスファルトではなく土や砂です。)の石やガラスなどを拾い、

校舎に入る上り口に足洗い場が設置されていました。

当時は偏平足の改善と言っていましたが、グラウンドでグラウンディング。

体感記憶にはとても良い環境でした。

 

15年前、ハワイアンの伝統家庭内療法であるロミロミを習う為、

私は、マウイ島・ノースショアにあるカフナの家に滞在し共に生活しながら、

大切な知恵を教えていただきました。

カフナは、「海はお風呂」と言い、何か一仕事終えると必ず海に入り、全身で地球と繋がるアースをします。

後々お話しますが、海水が治癒を高めます。

 

風通しの良いビーチでの施術を終えると、山歩きをして自分の浄化をするのが日課でした。

アスファルトを歩く日常の履物はビーチサンダルですが、土や砂の上は裸足です。

ハワイの山はちょっとした山でもブッシュで、始めは恐る恐るでも慣れてくると、

私と植物がケガしない足裏での触れ方や体重の乗せ方が判り、足の裏がゴム草履の底のように強く繊細になっていきました。

その延長で、帰国後も裸足歩きを行っていましたが、都会はほぼアスファルト。

ベターっと熱い感触が何とも気持ち悪く、裸足歩きの日課は途絶えていましたが、

改めて今の生活環境でのアーシングの大切さが身に沁み、私も毎日土や草の上、波打ち際を歩き始めました。

今日で10日目です。

 

ポイントは、

少しの時間でも「毎日行う」

です。

 

次回へ続く…。

 

 

雨の今日、傘さしアースをお楽しみください☆

お役立ち情報ブログvol.1

2017 / 10 / 13  09:49

【靴が具合を悪くしています。】

私は、現代人に最も大切と言える「出す」をお伝えするのを忘れていました。

裸足で土や草の上を歩く「アーシング」です。

 アーシング.jpg

 

最近、身近な友人や子供達のガン発症が増えてきて、私も他人事ではなくなり、

本気でお伝えしなくては!と危機感を抱いています。

なぜなら、質の良い食事や睡眠、お風呂等やっていても発症する人もおり、

発症がきっかけで、心の在り方のズレを見直し、修正の良い機会となるのですが、

やはりそのショックと不安の大きさや、メスを入れた後の身体のバランスの変化や不調、

遺伝子衰弱等を想うと、発症に至る前の未病の段階で気づき、

修正しながらバランスをとっていってもらえたらと切に願うのです。

 

それで、十分にその方のお話を聴きながら行う足湯やデトックスマッサージ、ヨガ等を行っています。

必要な方はこちらへ→http://limaleia.com/reservation

私も含め、家族や将来のパートナーの身体と命、

産まれてくる子供へ伝わる遺伝子(生命力)の強さ等を想うと、

衣食住一つずつの物の選択を注意深く行う必要性を感じます。

 

電磁波、食品添加物、農薬、除草剤、殺虫剤(虫よけスプレー)、住宅や家具の化学物質、

衣服や下着の化学繊維や農薬、化学染料、食器や洗濯の化学洗剤…と、

地球・人間・動植物を日々、確実に劣化させ、具合悪くしていくもので満たされており、

それが毒だと気づいていない人がほとんどで、

CMや知名度、安さ等でむしろ身体に良いものだと信じ切って使用し、

身体に発症するのは数十年後で時すでに遅し。

 

上手く経済優先社会に洗脳されています。

 

だから、

本物と毒物を使用した偽物を見分けられるよう、賢くなってください。

でないと、

選択できない与えられる子供達への被害が甚大です。

 

例えば電磁波。

電気を多く使用する電化製品は、電気が帯電して壊れない様、

必ずアースと言って、地球に電気を流す線が付いています。

人間の身体にも電気が流れており電化製品と同じで、

アース(放電)しないと帯電して壊れてしまいます。

 

現代の私達は、どんなにジョギングやウォーキングをしても、

靴を履いているおかげでこのアースが全くできていないのです‼

 

まずはこちらをご覧ください。わかりやすい現実と、シンプルな解決策が15分程で観れます。

私も続けて6日目で、身体が常にポカポカと満ちたエネルギーが増した実感があります。

ダウン・トゥ・アース https://youtu.be/GM9iwtQxNXM

アーシング.jpg

 

 

 

お客様の声をアップしました

2017 / 09 / 01  17:14

お客様の感想をたくさんいただきました。

本当にありがとうございます。

とっても励みになります。

これからもどうかよろしくお願いいたします。

お客様の声のページはこちらから ☞ http://limaleia.com/free/koe

9月15日 13:30 末期癌を克服された水島さんのお話会

2017 / 09 / 01  11:01

9/15(金) 13:30~15:30 布良セミナーを「ふらっと溝の口」で開催いたします。

今回は水島さんをお招きして、水島さんの体験談と生き方、価値観をたっぷり2時間お聞きしたいと思います。

前回は7月に初めて水島さんに来ていただき、お話していただきました。

その時のお話がとっても楽しく、面白く、タメになるお話だったので、今回第2弾を企画しました。

今回もとっても楽しみです。

水島さんは末期がんを布良で克服された経験をお持ちです。

水島さんが元気になった秘密は細胞の声を聞くこと。

夫婦やカップルが仲良くなる具体的な秘訣を教えていただけます。

布良を使って体がどう変わっていったのかという体験談から、布良との出会い、病院や先生のお話なども興味深く、

自分を人にゆだねず、自分で自分を愛し、自然治癒力を高めるってこういうことか―と気づきのヒントか満載の2時間です。

参加申し込みは、こちらからどうぞ。参加費は無料です。

  ↓

 http://limaleia.com/reservation

入力画面の最初は、予約希望日:9月15日 予約希望時間:13:30 コース:布良セミナーに◯チェック をお願いします

あとはお名前、連絡先、人数などをご入力ください。

9/23(土)㊗ 13:30~布良セミナーを開催します!

2017 / 08 / 28  11:05

健康で元気でいるためには、衣食住の環境を変えていくことに大きなカギがあります。

お話の内容は、主に発酵や腐敗のこと、月のエネルギー等、地球の自然摂理を私たちの命に活かしていく大切な知恵と情報。

これがなぜ、衣の布に当てはまるのか、

原種の綿の種を手で植え、手で収穫し、手で紡ぎ、手で織ることで、

綿のエネルギーが中から外へ、私たちの身体へ入り、元気に綺麗にしてくれます。

謎解きにいらしてくださいね‼

 

参加申し込みは、こちらからどうぞ。参加費は無料です。

  ↓

 http://limaleia.com/reservation

入力画面の最初は、予約希望日:9月15日 予約希望時間:13:30 コース:布良セミナーに◯チェック をお願いします

あとはお名前、連絡先、人数などをご入力ください。

 

 

1 2